ナイトブラのバストアップ効果&口コミ!痩せ型にもおすすめはコレ

寝るときもブラをすると胸が大きくなる理由

ナイトブラで「バストアップ=おっぱいの再集結」

ナイトブラ バストアップ

ナイトブラ使って育乳できるよって聞きますよね。
あれって、ナイトブラをつけてると胸が風船のように膨らんで大きく成長するわけではないのです。
寝ている間に重力で脱走してしまう胸を、本来あるべき位置に戻す\神アイテム/なのです。

地動説ならぬ「乳動く説」について詳しく解説

ごろんと仰向けになると行方不明になるおっぱい。
立ち上がると戻ってきます。
なぜでしょう?

垂(た)れるからです。
毎晩この減少が続くことで里帰りしない肉もあらわれます。
「クーパー靭帯」という胸を支える靭帯がゴムのように伸び切るのです。
その結果・・・悲しいことに貧乳になるのです。

胸の肉は、年齢と共に柔らかくなり垂れやすくなります。

普段、どのくらい寝ていますか?
だいたい7時間くらい寝ていたとしたら、一日の約3分の1は寝ていることになります。
1日の3分の1の時間、ずーっとおっぱいに重力がかかって胸の脂肪がワキや腹や背中に移動してるんです。
これは見逃せませんよね!

ナイトブラはつけてるだけで、おっぱいの脱走を食い止めてくれます。
寝ている間に胸を元に位置に戻してあげましょう。

ナイトブラで猫背を改善 → バストアップ

ナイトブラ バストアップ

ナイトブラには姿勢を矯正する機能があるものもあります。
骨格を変えるほどではありませんが、猫背のような姿勢のクセを矯正します。
猫背って「貧乳の原因」でもあるのです。

背中が丸くなってしまうと、コリます。
肩甲骨から、首肩周辺がこりかたまります。
すると、デコルテ周辺の血の巡りが悪くなるのです。
胸を大きくする栄養がおっぱいに届きにくくなるわけです!
デコルテがこると、顔色も悪くなるし、良いことなんてありません。

隙間時間にはすぐスマホ!という生活をしてると、ついつい猫背になります。
毎日つけるブラに姿勢矯正機能がついていたら便利ですね!
猫背解消でバストだけでなく、身体のシルエットを美しく見せることができます。

ナイトブラでバストアップするのはなぜ?育乳効果がある理由

ナイトブラ バストアップ

今日もヌーブラで盛ってますか?3枚重ねしてますか?
毎朝のおっぱい作りも一苦労です。
え?そんなに盛ってない?

貧乳&削げ乳が実は勘違いかもしれないって知ってましたか?
テレビでおっぱいの神様「ゴッドハンド(神の手)」が言ってたんですよ。

貧乳なんじゃない、本来あるべきところに乳がないのだ!

と。
びっくりしました?

つまり、乳としてあるべき肉が


腕のつけ根
背中
果ては腹

にまで流れていってるわけです。

これらの肉を集合場所(=胸)にきちんと戻してやることでバストアップできるのです。
ヌーブラで盛るのもいいけど、体中のお肉をバストに大集結させましょう。

今ある肉を寄せてあげるのではなく、大きくボリュームアップしたい

育乳には食生活の改善も重要です。
育乳ホルモンを増やして思春期のような成長を促すしかありません。

  • 食生活を見直して「育乳ホルモン」をたくさん出す。
  • さらに「適度な運動」でバストアップする。
  • 仕上げに「ナイトブラ」で育乳する。

という3つの組み合わせが大きなおっぱいにつながるのです。

食事で大事なのは

・女性ホルモン「エストロゲン」の産生を促す食べものやサプリをとること
・女性ホルモンの産生を阻害する食品添加物や防腐剤を避ける食生活

わかりやすいものだと、砂糖をとりすぎないこと。
男性ホルモンが増えてしまって育乳の妨害をします。

単純にダイエットのしすぎもマイナスです。
だっておっぱいは、ほとんど脂肪なんですよ!

育乳効果の高いナイトブラの選び方

ナイトブラ バストアップ

サイズがあっているものを選ぶ

なんとなくでサイズを選ばずに、きちんとはかるようにしましょう。
ナイトブラはサイズがあってるもの正しくつけることが大切です。
お肉をあるべき場所に戻す力を発揮することができません。

大きすぎるとノーブラと同じ状態になってしまい補正効果がありません。
小さいと寝ているうちにズレてまくれあがったり、締め付けが気になって眠りにくくなります。

ナイトブラは、普通のブラに比べるとサイズ展開が少ないので失敗は少ないと思います。
ただ、下着なので試してみてからの返品交換は難しい商品がほとんどです。
なかには、Viageのように使用後でもサイズ交換に対応してくれるものもあります。
サイズ選びに自信がない場合には助かりますね。

お店でブラジャー選ぶときってドキドキしますよね。
店員さんに話しかけられたいような、そっとしておいてほしいような。

でも本気で育乳するなら・・・
プロのアドバイスを参考にしたほうが買い物に失敗しないのですよ。

胸が大きい人は小さなブラに押し込めたがり、胸の小さい人は大きなブラをブカブカ状態で使ってしまう傾向があります。
本当に正しいサイズ選びは、自分では難しいものです。

あと貧乳だからおっぱいタレないしと思ってるかもしれないけど、毎日動いてますよね?
歩いたりして少しずつ胸にダメージは加わっているので貧乳でもノーブラは厳禁です!
「クーパー靭帯にストレスを与えない生活」がすなわち「美しいバストの維持」につながるのです。

ちゃんと補正してくれるもの

寝る時用に作られたブラは大きく分けて3種類あります。

1:育乳をめざすもの

2:可愛いを追求したもの(ピーチジョンやリサマリ)

3:ラクチンなもの(ユニクロや無印 )

貧乳が求めるタイプは1つ目の「育乳をめざすもの」です。
他の種類は肉を胸に集めてくれません。

一般的な普通の補正下着は立った状態でしっかり補正するように作られたものです。
横になった時にホールド力を発揮するナイトブラを選ぶべし。

苦しすぎないもの

いくら補正効果を求めていても、苦しすぎるものは避けて。
ガッチガチの補正下着を朝から晩まで24時間つけるのはNG。

血流が悪くなって育乳には逆効果です。

リラックスタイムには、肉を流さないポイントとゆるめるポイントをおさえた専用ブラが最適です。
しっくりくるナイトブラは、体型も違うし個人差はあるので、とにかく試すべし。

お手頃価格なもの(洗い替えが気軽に買える)

ナイトブラはお値段もピンきり。
育乳タイプだと安いものは2,000円くらいから4,000円を越えるものまであります。

毎日使わないと意味がないので、洗い替えも含めてキープできる価格が重要。
高すぎて、ヨレヨレになったものを使い続けては効果が出ません。

洗い替えも含め、3枚程度を常にキープできる予算にあったナイトブラを選ぶようにしましょう。

高い=高性能|安い=粗悪品ではない
ナイトブラは価格によって性能が変わるわけではありません。高価なものは、高い素材を使用していたり、装飾のレースや刺繍ににコストがかかっている場合もあります。良いナイトブラの基準は、使用する人の体に合うもので高価すぎず洗い替えをキープできるものです。

年齢・バストの柔らかさにあったもの

極端な例ですが、20代と40代のおっぱいの構造は全く違います。
おっぱいは大きく3種類の組織からできています。

  1. 脂肪
  2. 乳腺
  3. クーパー靭帯

この比率が年齢と共に変わっていきます。
加齢と共に脂肪が増えていくのです。

20代は乳がん検診でマンモグラフィができませんよね?
若い人ほど乳腺が発達していて、正しく検査できないからです。
40代になると脂肪が増えて検査がしやすくなるという意味です。
若いから乳がんになりにくくて、40代以降はなりやすいという意味ではありません。

おっぱいの中身が変化を遂げているのに、20代用のブラで40代のおっぱいは補正できません。
逆に40代用のブラは20代にはトゥーマッチです。(40代用のほうがお高いです)

バストアップを目指すなら、年齢とおっぱいの形や柔らかさ(脂肪の比率)にあったものを選ぶようにしましょう。

お手入れのしやすさ

毎日使うものなのでお手入れの大切さも重要。
理想は洗濯機でジャブジャブ洗えるものですね。

  1. 洗濯機が利用できるか
  2. パッドの取り扱いはどうか

洗濯機OKのものでも、パッドだけは手洗い指定のものもあります。
お手入れ方法を気にしておくと、補正効果も長持ちします。

胸が垂れるとはどういうことか?ナイトブラにできることは?

ナイトブラ バストアップ

ただ漠然と胸が垂れると言われても、若くてハリのあるうちは想像がつかないかもしれません。
例えば、35歳の誕生日の朝に突然胸がしおれると言うことは起きません。
毎日少しずつ年齢を重ね、ゆっくりと確実に胸は垂れていくのです。

胸が垂れるには3つの段階があります。

(1)垂れ乳初期:デコルテが寂しくなる、ワキの肉が削げる
(2)垂れ乳中期:おっぱいの下部分も垂れる、乳首が下を向く
(3)垂れ乳後期:乳が左右に離れる、バスト全体が垂れる

この胸が垂れる段階は、それぞれ何歳でおきるという決まりはありません。
個人差によるものが大きいです。
20代でもすでに3つ目の離れ乳になってしまう人もいます。
30代後半でもデコルテが寂しい程度の美乳の持ち主もいます。

では、個人差とは一体なんなのでしょうか?

それは、「胸の肉の柔らかさ」と、「クーパー靭帯へのストレスの強さ」です。

胸の肉の柔らかさ

わかりやすく言い換えると脂肪の多さです。
胸の脂肪が多ければ多いほど、バストに対して重力がかかります。
その結果、クーパー靭帯にストレスをかけてしまいます。 クーパー靭帯へのストレスの強さ

クーパー靭帯へのストレスの強さ

クーパー靭帯は、胸を上向きに引っ張り上げる役目を担っています。
ところが、クーパー靭帯はゴムのように伸びてしまうと戻らない性質も持っています。
ノーブラで過ごすなどして、胸の重みを支える補助がない状態が続いたり揺れたりすることでストレスがかかります。
クーパー靭帯が伸びてしまうと胸を支えられずに垂れてしまうのです。

もちろん、年齢を重ねることで胸が垂れやすくなるのも事実です。
年齢が原因の場合は、「おっぱい内で乳腺より脂肪が増えた」ことと「胸の皮膚のおっぱいを支える力が弱まった」ことが考えられます。

おっぱいの皮膚も、顔の皮膚と同じです。
年齢とともにたるんできてしまうのです。
そのため加齢によるおっぱいの垂れは、美容液でのバストケアも併用すると効果的です。

通販ではなく店舗で市販されているナイトブラ

ナイトブラ バストアップ

百貨店や専門店の下着や寝具用品の売り場などでも購入することができます。
市販のナイトブラにはどんなものがあるでしょう。

ワコール&トリンプなどの下着メーカーのナイトブラ

下着メーカーとして大手の「ワコール」「トリンプ」が2大下着メーカーです。
どちらのメーカーもコンセプトが違う複数のブランドを持っています。
ピーチジョンのようにブランド名のほうが有名なものもあります。
育乳で有名な「ブラデリス」にもナイトブラはありますね。

10~20代向きの人気の下着専門店

ピーチジョン(ワコール系)

日本版ヴィクトリアシークレットのようなブランド。
セクシー過ぎず、甘すぎないデザインが人気。
スターライトナイトブラが繊細なレースで乙女系女子のハートを狙い撃ちしてます。

ウンナナクール(ワコール系)

ガーリー系のデザインでナチュラル系のブランド。
ノンワイヤーブラやパジャマ、ハラマキなどのリラックスアイテムが豊富。
メンズアイテムも豊富なので、カップルコーデもできちゃう。

アンフィ(ワコール系)

アンフィはセレクトショップ&オリジナル商品の2種類を取り扱うお店です。
オリジナルだけでも、「アンフィ」「エーバイアンフィ」「イーニーミニー」「アラウンドエー」の4種類もあります。
見せブラとしても使える、バンドゥタイプのノンワイヤーブラが人気。

アモスタイル(トリンプ系)

ブラショーツ以外にもガードルなどのシェイプアイテムやブライダルインナーまで取り扱うお店。
看板商品は「夢みるブラ」。
寄せてあげるで有名な「天使のブラ」のプチプラバージョンです。
ワイヤーブラでがっつり谷間メイクしたい人向け。
ノンワイヤーブラではなく「ブラレット」としてノンワイヤー製品の取り扱いあり。

エロイカタログを送ってくれて毎回楽しみな「Ravijour(ラヴィジュール)」

ナイトブラを一時期出していたけど、今は作ってないようです。

大人のための「ナイトブラ」

ワコール:ナイトアップブラ

見た目はハーフトップタイプのシンプルなナイトブラです。
資生堂と共同開発した「ナイトビージェル」というバストケア美容液とのセット使用をオススメしてます。
1枚4,500円とお値段も大人向け。

トリンプ:プレジアフォルテ

ワコール・トリンプ製のナイトブラは快適性重視のものが多い中、珍しく育乳を目指しているナイトブラ。
プレジアフォルテは「40代からの大人の女性を最も美しく見せることを目標」としたシリーズです。
ナイトブラも40代の肌質に合った構造で設計されています。
1枚4,300円とトリンプの他のブランドに比べると価格帯は高め。

リラックス重視の「ノンワイヤーブラ」ブランド

スロギー(トリンプ系)

CMでもおなじみのハーフトップタイプのノンワイヤーブラ。
完全無縫製のフルカップタイプブラです。素材やデザインの違うタイプがいくつかあります。
スポーツタイプもあるので、ワークアウトのお供に活躍しそうなアイテム。

Tuche(トゥシェ)(グンゼ)

トゥシェといえば、神田うのプロデュースで有名なパンストを思い出しますよね。
最近CMでも流れてますが完全無縫製のブラが登場しました!
グンゼといえば紳士物もボクサーパンツのイメージですが、女性用下着も作ってたんですね・・・。
スロギーにデザインが似ていますが、価格が安いので完全無縫製ブラのお試しに最適。

ジニエブラ

道端ジェシカがメインモデルをしているアメリカで一番売れたリラックスブラです。
プラザとかで売ってます。世界45カ国以上で8000万枚以上販売されている人気ブラです。
海外製品ですが、日本人の体型にも合うように日本人向けの専用パッドがついてます
(個人輸入すると失敗します)

下着専門店以外のノンワイヤーブラ

<プチプラショップ>しまむら・ドンキホーテ

ドンキでは「リラリッチナイトブラ」という3,000円くらいで買えるナイトブラが販売しています。
JJや小悪魔agehaモデルに人気ですね。エロカワデザイン。
ドンキ以外では楽天でも買えちゃいます。

しまむらのナイトブラを探している人が多いですが、こちらは廃盤となって現在は販売されていません

<ファストファッション系>ユニクロ・gu・無印

ユニクロも無印も2,000円程度のノンワイヤーブラがあります。
ユニクロのブラトップも寝る時用として活用している人も多いです。
他にも、H&MやFOREVER 21も探せばあるかも(?)
安く手に入れたいかもしれませんが、意外とどのブラも似たような値段です。

しかし、こういった市販のナイトブラの中には
バストアップの役目を果たさないタイプもあります。
ナイトブラでバストアップを目指すという目的を忘れないように、
“自分の理想のブラ”を探していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました